1年
半年
▲月刊俳句マガジン「100年俳句計画」の新規購読・購読更新のお手続きはこちらから。

初回
更新
▲俳句新聞「いつき組」の新規購読・購読更新のお手続きはこちらから。

ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

rss atom
俳句マガジンいつき組2009年8月号(141号)


●特集 青春の鏡 〜住宅顕信小論〜
    文:蜂谷一人

 俳人・住宅顕信(すみたく・けんしん)が亡くなって22年。自由律で決して分かりやすいとはいえない顕信の句が、なぜ今若者たちに受け入れられるのだろうか。
 2008年9月、NHKハイビジョン特集「若さとはこんな淋しい春なのか 〜住宅顕信からのメッセージ〜」を制作した、蜂谷一人氏による小論。


○特別企画 旅するアロハ 松山立志編
    文・写真:理酔

 九州・福岡より何度となく四国・松山に足を運んでいる、いつき組組員の理酔さんに、ある日の松山紀行文(!?)を書いていただきました!

・ 型番
01-141
・ 販売価格

617円(内税)

・ 購入数